FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション

情報サイトの2週間体験募集中 体験1

メールにて商品先物取引情報を配信中
1.jpg

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

取引終了 金・白金・原油

 [ 11月27日 16:20 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

11月27日 取引を終えて



金 売り方針 6450円スタート
午前の金相場の記事はこちら→
http://tradenavigator.blog42.fc2.com/blog-entry-9316.html
午後からも下げ止まらず6044円まで後退したあと下げ一服となった。一昨日安値を更新し買っている方は一段と苦しい情勢に追い込まれている。先週に比べ約200円下げているにもかかわらず売買高は膨らんでおらず、買い方は投げずに辛抱していると思われますが、一定数投げ物が出てこないことにはコツンとお音は鳴らないんじゃないかな!?
yg1127.jpg 

白金 買い方針 3172円スタート
日中取引は3210円で始まったあとほぼ上値なく時間を追うごとに値を消す展開となり、昼を回って夜間セッションの安値3183円を割り込み下げ幅を拡大させた。前日の転換暗示の十字線出現後の反落となり調整色を強める可能性が出てきており、調整が入った場合、短期移動平均線などでサポートされるか否かに注目しておきたい。
ypt1127.jpg 


原油 買い方針 30100円スタート
午前中は30840―30640円のレンジ内に取引でしたが昼を回って下放れし、夜間セッションの安値30600円をも割り込み下げ幅を拡大させた。3日間の大幅続伸後の反落となり調整局面入りとの声もあり。今月の上昇過程での調整局面はピークから概ね2000円程度の調整でしたが、今回調整色を強めた場合も一つのバロメータとして2000円幅を頭に入れておきたい。2000円以上にな様なら月初の安値を起点とした上昇に対する調整局面入りと考えられますのでそれなりの値幅があるだけに注意が必要です。
ycr1127.jpg 




今日のお昼の放送です


過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2

メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



今日のお昼の放送は週末バージョン!

 [ 11月27日 12:15 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

12時15分から生動画配信をしております。

今日のお昼の放送は週末バージョン!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

商品先物取引情報を配信中!


過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg


更に詳しい情報はこちら👇
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2


メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



午前の金相場

 [ 11月27日 12:15 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

11月27日 午前の金相場は6075円で始まったあと6083円まで上伸したあと上げ一服から下落に転じ、夜間セッションの安値6067円を割り込み今週安値6064円をも割り込み下げ止まらず安値更新中。買い方は非常に苦しい状態に追い込まれておりすんなり助けてくれない相場付きになっている。週足ベースでは短期(9週)と中期(26週)移動平均線のDクロスが確認されており教科書的な動きで素直についていけばいいのではと思います。


          更に詳しい情報はこちら👇
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック

体験2




メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




取引終了 金・白金・原油

 [ 11月26日 16:22 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)


11月26日 取引を終えて

 
金 売り方針 6450円スタート
日中取引は6078円で始まったあと6089-6075円のレンジで高下しましたが14:30を回って下割れし6069円まで後退。7営業にぶりに安値更新せず取引を終えましたが反発といえるほどの戻りも入らず上値は限定的。戻っても自律反発止まりで上値は重いとの認識です。
yg1126.jpg


白金 買い方針 3172円スタート
日中取引は3232円で始まったあと夜間セッションの高値3233円を上回り3244円まで上伸しましたが上げ一服となり14:30を回って朝方の安値3224円を割り込むまで後退。前日高値を上回ったことで買い継続ですが、連騰でオシレータ系指標はやや過熱感が出てきているものもあるので、前日安値を割り込むような動きには注意したい。
ypt1126.jpg 


原油 買い方針 30100円スタート
日中取引は31370円で始まったあと31420-31160円のレンジ取引だった。今月安値を起点とした上昇が継続している状態でどこまで上値を出すのかに注目しながら、ある地点を下回ると基調に変化が現れたと考えて対応。過熱感が徐々に出てきたいるので反落があれば注意が必要。
ycr1126.jpg 


今日のお昼の放送です


過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2

メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




今日のお昼の放送は原油相場!

 [ 11月26日 12:15 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

12時15分から生動画配信をしております。

今日のお昼の放送は原油相場!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

商品先物取引情報を配信中!


過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg


更に詳しい情報はこちら👇
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2


メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 11月25日 16:03 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

11月25日 取引を終えて



金 売り方針 6450円スタート
日中取引は6078円で始まったあと6098円で上値を抑えられ11:30を回って失速し夜間セッションの安値6064円まで後退したあと下げ一服となった。連日の安値更新でオシレータ系指標ではやや売られ過ぎ感が台頭しており、ポイントになる地点まで目先は戻りを入れる可能性は否定できないものの、中期的な流れは下向きが継続しているため売り優勢と考えたい。
yg1125.jpg 


白金 買い方針 3172円スタート
日中取引は3205円で始まったあとほぼ下値なく上伸し10時を回って夜間セッションの高値3225円を上回り3241円まで上値を伸ばした。一陰介在7陽連となり強い足型が出ておりどこまで上値を伸ばせるあが焦点と思われますが、月足ベースでは上値抵抗帯と考えられる一目均衡表の雲下限線をやや上回ることとなっており抵抗帯として機能するのか打ち破られるのかに注目です。
ypt1125.jpg 


原油 中立から買い方針へ 30100円スタート
日中取引は30760円で始まったあと30620円まで後退したあと上伸し夜間セッションの高値30980円をアッサリ突破し31280円まで上伸したあと上げ一服となった。株価上昇が支援要因となっており株高が継続なら一段高へ。
ycr1125.jpg 


今日のお昼の放送です

過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2

メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


今日のお昼の放送は白金!

 [ 11月25日 12:15 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
必ずお読みください 重要開示事項  投資勧誘方針 リスクについて 個人情報保護方針

12時15分から生動画配信をしております。

今日のお昼の放送は白金!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

商品先物取引情報を配信中!


過去の動画は下記バナーをクリックしてください
youtube.jpg


更に詳しい情報はこちら👇
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト体験募集中!
お申し込みはこちらバナーをクリック
体験2


メールにて商品先物取引情報を配信中
111.png

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。