トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション

1125.jpg

お問合せは06-6543-3100までご連絡下さいませ。

取引終了 金・白金・原油

 [ 11月24日 15:46 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)

11月24日 取引を終えて

171124.jpg


東京金 買い方針 4665円スタート(10月限)
円高を受けてマイナス圏で始まったあと、時間外取引の下げ一服と円安歩調となったことでプラス圏を回復し小幅高へ。続伸し本日高値をうわ抜けて終了するようなら11月9日高値を起点とした下落歩調からの変化と考えられますが・・・さて!?
yg1124.jpg



東京白金 中立
円高を受けて売り優勢で始まったあと、円高一服や時間外取引で買われたことを受けてプラス圏を回復。その後は前日終値界隈でレンジモードとなった。2日連続のはらみ足となり、もみ合い継続中。
ypt1124.jpg



東京原油 売り方針 41540円スタート(4月限)
海外高ながら111円台前半の円高で国内市場はマイナス圏でスタート。時間外では58ドル半ばまで買い進まれたのと円高一服から下げ幅を縮小させ取引終了。おおむね41000円-42000円のレンジどちらに抜けてくるかに注目です。上方ブレイクなら売り解消も視野に!!
ycr1124.jpg



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。







昼の放送は週末バージョン!

 [ 11月24日 12:02 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。

昼の放送は週末バージョン!


お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!

    
Live Streaming


YouTubeで過去の動画配信開始しました。

下記バナーをクリックしてください。

you.jpg    





◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 11月23日 08:54 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが

kaigai1711124.jpg 


NYゴールド
本日公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を控えて模様眺め気分がある中、米長期金利が低下したことで、金を買う動きが広がった。また、ドルが対ユーロで軟調に推移し、ドル建てで取引される金の割安感が広がったことを背景に続伸。



NYプラチナ
ドル軟調を背景にした金高につれ高となり、しっかりとした展開。



NY原油
カナダ・アルバータ州と米メキシコ湾岸を結ぶキーストーン・パイプライン(輸送量は日量59万バレル)は、米サウスダコタ州で5000バレルの原油漏れ事故が発生したため、先週から一部操業を停止。同パイプラインからの供給量は11月末まで通常の15%以下にとどまるとの見通しが示されたことから、米国内の原油在庫の圧縮期待が高まり、2015年6月末以来約2年5カ月ぶりの高値を付けた。



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 11月22日 15:50 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
11月22日 取引を終えて

171122.jpg


東京金 買い方針 4665円スタート(10月限)
前日比と変わらない水準で始まりましたが、円高へ振れたことでジワリジワリ後退する展開。ただ前日安値を試すほどではなく下値も限定的。レンジ下限に位置しており、土俵際持ちこたえるのかに注目です。
yg1122.jpg



東京白金 中立
海外高を受けて買い優勢で始まったあと、円高に上値を抑えられジワリジワリ上げ幅を削る展開。均衡表の雲や転換線・基準線が上空にあり、これらの抵抗帯を突破するパワーがあるか?ないか?に注目です。
ypt1122.jpg




東京原油 売り方針 41540円スタート(4月限)
海外が反発したことで、買い優勢で始まった後、上値を伸ばしましたが、円高に振れてきたことで昼前にピークアウトし徐々に後退。41500円を中心に±500円幅のレンジ上限を試しましたが、明確に突破するに至らず悩ましい状態です。
ycr21122.jpg






◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





昼の放送はオイル!

 [ 11月22日 12:07 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。

昼の放送はオイル!


お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!

    
Live Streaming


YouTubeで過去の動画配信開始しました。

下記バナーをクリックしてください。

you.jpg    





◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 11月22日 08:06 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)

おはようございます、海外市況ですが

kaigai1122.jpg 


NYゴールド
23日に感謝祭の祝日で休場となるのを控えて薄商いの中、米国が北朝鮮をテロ支援国家に再指定したことで、投資家のリスク回避姿勢が広がり、安全資産とされる金を買う動きが強まったほか、引き続き米上院での税制改革法案に対する先行き不透明感などを背景に反発。



NYプラチナ
前日の急落を受けて安値拾いの買いが入ったことや、ドル安などが支援要因で上昇。



NY原油
30日に予定されている石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなど非加盟国を加えた主要産油国の会合を控えて模様眺め気分が広がる中、米株価が史上最高値を更新したことで、リスク回避姿勢が後退し、株価の上昇にとともに原油も反発。



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




取引終了 金・白金・原油

 [ 11月21日 15:54 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
11月21日 取引を終えて

171121.jpg  


東京金 買い方針 4665円スタート(10月限)
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、やや円安進行の時間帯には下げ幅を縮小させたが、その後もみ合いとなった。今月安値を割り込み続落し本日安値を割り込むようなら買い解消へ。
yg1121.jpg



東京白金 中立
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、昼前までは下げ幅を縮小する動きとなったが、上値も限定的で、その後、もみ合いになった。昨日の上昇と真逆の展開で大きな下髭をつけ、結果的にはレンジの中の推移にとどまっている。
ypt1121.jpg



東京原油 売り方針 41540円スタート(4月限)
海外市場が反落となったことで売り優勢で始まったあと、為替相場は1ドル=112円半ばで、円高一服となっていることで下げ幅も限定的で昼前にかけて下げ幅縮小する動きとなった。来週の石
油輸出国機構(OPEC)総会を控えて積極的な売買は控えられている。チャート面でもここ数日41500円中心に±500円の動きとなっており、レンジブレイクが待たれるところです。
ycr1121.jpg



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。