FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション

今年最後のWEBセミナー!
1230.jpg

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

取引終了 金・白金・原油

 [ 12月13日 15:49 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
12月13日 取引を終えて


191213.jpg


東京金 売り方針 5150円スタート
円安を受けて小高く始まったあと、円安や時間外取引の下げ一服を受けて堅調推移となった。その後、夜間セッションの高値(5180円)を目指すには至らず、上げ一服となり5160円近辺での高保合いとで取引終了。夜間セッションでは今月高値を上回ったものの押し戻されて終了したことで、再度高値更新できるかどうかに注目です。
yg1213.jpg




東京白金 買い方針 3235円スタート
海外高と円安を受けて買い優勢で始まったあと、時間外取引の上げ一服に上値
を抑えられ、その後軟調推移となったことで、昼を回ってほぼ一本調子で下落し、高値から一時59円下落する場面があるなどマイナスサイドまで後退。11月高値3322円を手前に失速し、大きな上ヒゲ形成で匂う状況。本日安値を割り込むような買い解消へ。
ypt1213.jpg




東京原油 買い方針 39630円スタート
米中通商協議が第1段階の原則合意に達したと伝わったほか、英総選挙で保守党が圧勝し、欧州連合(EU)からの離脱見通しが開けたことで、世界経済の減速懸念を緩和するとのことから上昇。高値更新したことで、10月安値を起点とした上昇が確認された状況。目先は今月安値からのミニアップトレンドラインに注目。
ycr1213.jpg





今日のお昼の放送です



更に詳しい情報はこちらへ
      売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye


12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 

毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 12月13日 08:23 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


NYゴールド
主要な米経済指標が総じて弱い内容だったことで買いが入り、一時は1490ドル台まで上昇。しかしその後、トランプ米大統領が「中国との大規模な取引成立に非常に近づいている。中国もそれを望んでおり、米国も同じだ」とツイッターに投稿し、米国による対中制裁関税の発動期限が15日に迫る中、貿易摩擦激化は回避できるとの期待が高まり、売りの流れへ転換し高値から大きく売られることとなった。



NYプラチナ
南アフリカでの供給不安が依然相場を支える中、金が高値からの下落で圧迫される時間帯もありましたが、売り一巡後は米株高などを背景に再び買われる展開へ。



NY原油
米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが「米中通商合意実現と両国の緊張緩和に向け、15日に発動を予定している対中追加関税の撤回を提案した」と報じたことで、一時1バレル=59ドル台後半まで上昇した。



更に詳しい情報はこちらへ
      売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



12月WEBセミナー!!12/17~12/30

2.jpg 

毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 12月12日 15:47 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
12月12日 取引を終えて


191212.jpg


東京金 売り方針 5150円スタート
海外高を受けて小幅高で始まったあと、円高に上値を抑えられましたが、円高が一服し、昼前には朝方の高値を上回ることとなった。5167円を突破できるか否かに注目です。
yg1212.jpg




東京白金 売り方針から買い方針へ 3235円スタート
海外高を受けて買い優勢で始まったあと、円高に上値を抑えられましたが、引けにかけて時間外取引が件塗油に推移したことで夜間セッションの高値3289円に接近するまで上伸。8月以降の三角ペナント上放れとなり方針転換へ。
ypt1212.jpg





東京原油 買い方針 39630円スタート
米原油在庫の増加をや、米連邦公開市場委員会(FOMC)後の円高・ドル安が重しとなり小安く始まったあと、円高一服から下げ幅を緩やかに縮小させる展開となった。大きな下ヒゲ形成でや本日安値がキーになるのか否かに注目です。
ycr1212.jpg



今日のお昼の放送です




更に詳しい情報はこちらへ
      売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト無料体験募集中12月13日まで
1.jpg 

12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 

毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




昼の放送はオイル!

 [ 12月12日 12:03 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送はオイル!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

情報サイト無料体験募集中12月13日まで
1.jpg 



12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 


毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 12月11日 15:50 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
12月11日 取引を終えて


191211.jpg


東京金 売り方針 5150円スタート
海外高と円安を受けて小高く始まったあと、もみ合いとなった。その後も今夜の米連邦公開市場委員会(FOMC)待ちで狭いレンジ取引に終始した。
yg1211.jpg 




東京白金 売り方針 3185円スタート
海外高と円安を受けて買い優勢で始まったあと、時間外取引の上げ一服に上値を抑えられた。その後、時間外取引が出直り、堅調推移となったことで午前中の高値を上回ることとなった。南アフリカの電力問題から火柱が上がりましたが、継続するのか否かに注目です。
ypt1211.jpg



東京原油 買い方針 39630円スタート
15日の対中関税引き上げ期日を控えて、楽観論から海外原油はしっかりと推移したものの、国内市場はマイナス圏に後退。引き続き今週高値40540円を突破できるかがポイントに!?
ycr1211.jpg



今日のお昼の放送です




更に詳しい情報はこちらへ
      売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト無料体験募集中12月13日まで
1.jpg 

12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 

毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




昼の放送は白金!

 [ 12月11日 12:03 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送は白金!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

情報サイト無料体験募集中12月13日まで
1.jpg 



12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 


毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 12月10日 15:54 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
12月10日 取引を終えて


191210.jpg


東京金 売り方針 5150円スタート
時間外取引の上昇を受けて小高く始まったあと、上げ一服でもみ合いとなった。昼を回って時間外取引の押し目が買われたことで5100円を回復し夜間セッションの高値5102円に迫る動きを見せた。
yg1210.jpg




東京白金 売り方針 3185円スタート
時間外取引の上昇を受けて買い優勢で始まったのち、円小幅安小高く始まったあと、時間外取引の堅調推移で時間を追って上伸す展開となった。ミニ三角ペナント下放れの様相からの反発で決定打不足。ただ3150円台には3つの抵抗勢力もあり戻りの急所となっても不思議ではないが・・!?
ypt1210.jpg




東京原油 買い方針 39630円スタート
小高く始まったあとも終始プラス圏で確り気味の取引に終始した。前日高値を上回れるのか注目です。
ycr1210.jpg



今日のお昼の放送です




更に詳しい情報はこちらへ
      売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

情報サイト無料体験募集中12月13日まで
1.jpg 

12月WEBセミナー!!12/17~12/30
2.jpg 

毎日メールにて無料で商品相場の情報を配信中
3.jpg 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。