FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

海外市況

 [ 08月18日 08:58 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


kaigai180820.jpg 




NYゴールド
ここ最近のユーロ安・ドル高基調に対する反動などからユーロ高・ドル安が進行し、ドル建ての金の割安感が生じたことから買いが先行。ただ、米国人牧師の拘束をめぐり緊迫化しているトルコ情勢や、来週に再開が予定されている米中貿易協議の行方を見極めたいとの思惑から様子見ムードが漂い、積極的な商いが控えられた恰好。



NYプラチナ
来週、次官級の米中通商協議が再開されることになり、中国のコモディティ需要の縮小を警戒した売りは後退したほか、ドル安も支援要因となりましたが、上値も限定的だった。



NY原油
米財務長官が前日、トルコ政府が拘束している米国人牧師を早期に釈放しなければ「さらなる行動を取る用意がある」と述べ、追加制裁も辞さない考えを表明。これに対し、トルコ政府筋は米国が追加制裁を科す場合、再び報復措置を取る可能性を示唆したことで、トルコリラが下落。新興国市場への懸念が再燃したため、売られる場面がみられた。ただ、来週の米中貿易協議再開への期待から買い向きが見られたほか、ドルが対ユーロで軟化し、相対的な割安感が浮上したことで、概ねプラスサイドで推移した。



更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

 


取引終了 金・白金・原油

 [ 08月17日 16:04 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
8月17日 取引を終えて


180817.jpg


東京金 売り方針 4468円スタート(6月限)
海外安と円安を受けてマチマチで始まったあと、時間外取引の下落を受けてマイナスサイドに転じましたが、4171円で下げ止まり地合いを引き締めた。その後時間外取引も上げ一服となり徐々に値を消しマイナス圏で取引終了。今週は取り組みが減ったことで買い方の投げも出たと思われますが、戻りは限定的で昨日安値は今年の安値にはならないとみてますが・・さて!?
yg0817.jpg





東京白金 売り方針 2890円スタート (6月限)
海外高と円安を受けて買い優勢で始まったのち、時間外取引の下落を受けてマイナスサイドに転じましたが、2762円で下げ止まり地合いを引き締めました。上値も夜間セッションの高値を目指すほどの力はなく保合い続きから、時間外取引が引けにかけて軟調に推移したことから14:30過ぎには再びマイナスサイドに転落。前日の大幅下げ後の動きとしては戻りは限定的で金同様、昨日安値が年の安値にはならないとみてますが・・・さて!?
ypt0817.jpg





東京原油 売り方針 49520円スタート (1月限)
海外市場が反発したことから買いが優勢で始まったものの、世界的な石油需要の拡大見通しが不透明となっているなかで上げ幅は限定的。日中レンジは130円幅の極小レンジで推移し取引終了。8月15日高値49330円を上抜けない限り方針維持。
ycr0817.jpg





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

 


昼の放送は週末スペシャル!

 [ 08月17日 12:02 ] カテゴリ:動画 | CM(0)

12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送は週末スペシャル!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!




過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 08月17日 08:15 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


kaigai180817.jpg 





NYゴールド
一時は1167.10ドルまで下落し、昨年1月5日以来の安値を付けた。その後は売り過剰感が高まったことから安値拾いの買い戻しが入った。米中貿易協議再開の報を受けて貿易摩擦激化への懸念が和らぎ、これまで資金の逃避先として買われていたドルの上昇基調が一服したことも金の買い戻しを誘い、安値からは大きく値を戻す格好。




NYプラチナ
安寄りしたのち、金軟調から一代安値755.7ドルをまで後退。その後は、中国商務省が商務次
官が率いる代表団が通商協議のため8月下旬に米国を訪れると発表し、米中の通商協議再開に対する期待感が出たことを受けて急反発。



NY原油
今週の官民在庫統計で原油在庫が予想外の積み増しとなったことが引き続き材料視され、一時1バレル=64.43ドルまで下落し前日安値を下回った。しかしその後米中貿易協議再開への期待感から欧米株価が上伸。これを好感した買いが入りプラス圏に浮上。
 



更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





取引終了 金・白金・原油

 [ 08月16日 16:25 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
8月16日取引を終えて



180816.jpg 



東京金 売り方針 4468円スタート(6月限)
海外市場の大幅安を受け、日中取引スタート時点では75円安だったものの、1時間足らずで売りが
殺到し125円安まで下落。その後、時間外取引の出直りから下げ幅を縮小し取引終了。出来高が8万枚超の大商い。買い方全滅の様相で日中の値幅と出来高から、やや匂う気もしますが、明日のデータに注目。
yg0816.jpg





東京白金 売り方針へ 2890円スタート
海外市場の大幅安や、時間外取引の下落を受けて、一時133円安まで下落。その後、時間外取引が上昇したことで、下げ幅を縮小させ取引終了。出来高は37550枚と大商いとなり、買い方の投げも入った模様。金同様、日中の値幅と出来高からは本日安値がキーになる可能性もあるとみてますが明日のデータ次第です。
ypt0816.jpg




東京原油 売り方針 49520円スタート
 
米エネルギー情報局(EIA)の週報が弱材料だったこともあり、大きく崩れる展開。日中取引では戻りを入れましたがプラス圏回復には至らず。6月安値を割り込んでくれるかどうかに注目です。





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





昼の放送はゴールド!

 [ 08月16日 12:12 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送はゴールド!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!




過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 08月15日 16:08 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
8月15日 取引を終えて


180815.jpg



東京金 売り方針 4468円スタート(6月限)
海外高や円安を受けて買い優勢で始まったあと、時間外取引の軟調推移に上値を抑えられ、昼前にマイナスサイドに転落。その後も下げ止まらず 円まで後退。前日の下ヒゲ部分の推移となり、4227円が目先底にならない足取りか?!
yg0815.jpg




東京白金 売り方針へ 2890円スタート
海外高や円安を受けて小幅高で始まったあと、時間外取引の軟調推移に上値を抑えられ、10時を回ってマイナスサイドに転落。その後も下げ止まらず、前日安値をも割り込む下落となった。7月安値とのダブルボトム形成から遠のき、目頃が通じない底なし沼状態へ!!
ypt0815.jpg





東京原油 売り方針 49520円スタート
海外市場が続落したことや、米石油協会(API)が発表した米週間石油在庫統計で原油在庫が増加したことが嫌気され小幅安で推移。ただ下値も限定的で取引終盤は狭いレンジに終始した。下値での攻防戦で粘り腰を見せている状況。あと一歩下がてくれれば、下げに拍車がかかると見込んでいますが・・さて如何に!?
ycr0815.jpg 





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。