FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション


お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 03月22日 08:07 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


kaigai190322.jpg 



NYゴールド
米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、年内の利上げ想定回数を当初の2回から「ゼロ」に下方修正したことを受け、時間外取引で約3週間ぶりの高値を付けていた。その後の本取引では、本日発表された米経済指標が良好な内容となり、ドルが対ユーロで堅調に推移したため、割高感が広がり上げ幅を削る展開となった。



NYプラチナ
時間外取引の高値を突破し、1日以来の高値876.7ドルを付けた。その後は、英国の欧州連合(EU)離脱に対する懸念からポンド主導でドル高に転じたことを受けて上げ一服へ。



NY原油
石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産や、米国による制裁を背景としたイランやベネズエラの供給不安に引き続き支えられる中、米原油在庫の大幅減少も強材料視されて堅調に推移する場面もあった。ただ、その後は買い過剰感の高まりなどから利益確定の売りが入りマイナスサイドへと転落。




更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 03月20日 13:42 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
3月20日 取引を終えて


190320.jpg



東京金 売り方針から中立へ
海外高と円安を受けて小高く始まったあと、円安と時間外取引の上げ一服を受けもみ合いとなった。4674円~4667円での狭いレンジ相場で取引終了。4676円を上回ったことで売りは解消中立へ。指標が次々と買い転換する中、継続性が問われてくると思います。
yg0320.jpg







東京白金 売り方針撤収中立へ
海外高と円安を受けて大幅高で始まったあと、時間外取引の堅調推移と円安を受けて上げ幅を拡大させる展開へ。昼以降は時間外取引の上げ一服で、上げ幅をやや削ることとなった。先週高値を上回ったことにより売り解消し中立へ。指標の好転がみられ、スタミナがどうかが問われる局面へ。
ypt0320.jpg






東京原油 買い方針 44780円スタート
小高く始まったあと円安進行が支援要因となり日中取引はプラス圏での取引だった。米エネルギー情報局(EIA)の週報や米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控えて高値・安値220円幅の日中レンジで動意薄だった。
ycr0320.jpg






更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 03月20日 08:17 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


kaigai0320.jpg 




NYゴールド
米連邦公開市場委員会(FOMC)で、世界的な景気減速リスクを踏まえてよりハト派的な姿勢が示されるとの見方が台頭。会合終了後に公表される金利見通しでは、年内の利上げ想定回数が従来の2回から1回以下に下方修正される公算が大きいとの見方が広がったことから、金利を生まない金を買う動きが優勢となり反発。




NYプラチナ
パラジウム堅調などを受けて上値を伸ばした。買い一巡後は上げ一服となった。




NY原油
石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国による生産調整の履行状況を点検している合同閣僚監視委員会は前日、今年下半期の生産目標を6月25日の会合で決定するよう勧告。これを受けて現行の協調減産が少なくとも6月末まで続けられるとの観測が支援要因となったほか、米国の制裁によりベネズエラの供給が滞るとの懸念の根強さにも支えられた一方、4カ月ぶり高値圏で推移していおり、60ドルに対する抵抗もあり、高値警戒からの利食い売りもみられた模様。





更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





取引終了 金・白金・原油

 [ 03月19日 15:55 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
3月19日 取引を終えて


190319.jpg 



東京金 売り方針 4699円スタート
時間外取引の上昇を受けて買い優勢で始まったあと、円高進行となりましたが、時間外取引の一段高を受けて上値追いとなった。4676円を突破できるかが課題に!!
yg0319.jpg




東京白金 売り方針 3042円スタート
海外高を受けて買い優勢で始まったあと、円高と時間外取引の堅調推移を受け、もみ合いとなった。昼を回って時間外取引が一段高となったことで朝方の高値を上抜き堅調となった。終値ベースで3000円をキープできるか否かがポイントに!!
ypt0319.jpg





東京原油 買い方針 44780円スタート
NY原油は高値更新しているものの、東京原油は円高もあり上げ渋り状態となっています。明朝発表される米APIの在庫統計に関して強気の在庫統計も予想されており買い優勢との見立てですが・・・さて!?
ycr0319.jpg




今日のお昼の放送です







更に詳しい情報はこちらへ

    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




昼の放送はゴールド!

 [ 03月19日 12:01 ] カテゴリ:動画 | CM(0)
12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送はゴールド!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

 [ 03月19日 08:12 ] カテゴリ:海外市況 | CM(0)
おはようございます、海外市況ですが


kaigai190319.jpg 



NYゴールド
明日から20日にかけて開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて模様眺め気分が広がり、小幅ながら反落となった。



NYプラチナ
米連邦公開市場委員会(FOMC)がハト派の内容になるとの見方を受けて小幅高。



NY原油
サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は「在庫が増加し、通常の水準からかけ離れている限り、均衡に向けて市場を誘導していく」、「供給過剰を事前に防止することが重要」と述べた。また、現行の合意が終了する6月以降も協調減産を延長する可能性があることを示唆したことで買い優勢で推移。




更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

 [ 03月18日 15:43 ] カテゴリ:工業品銘柄 | CM(0)
3月18日 取引を終えて 


price0318.jpg


東京金 売り方針 4699円スタート
プラス圏で始まりましたが、時間外取引の上げ一服を受けて早々にマイナスサイドに転落し、その後は小動きのレンジ相場のまま取引終了。2月高値からの下落幅に対して38.2%戻りでモヤモヤしており、ポイントになる地点かrなお下落再開となるのか?もう一段上の目標値を目指すのか?悩ましい状態。
yg0318.jpg




東京白金 売り方針 3042円スタート
海外高と円高を受け、まちまちで始まったあと、時間外取引の下落を受けて早々にマイナスサイドに転じた。2942円まで下落したあとは押し目が買われて下げ一服となった。先週高値が戻り高値となって下落の流れに入っているのか?いい押し目形成なのか?判断難しいところです。
ypt0318.jpg




東京原油 買い方針 44780円スタート
世界的な景気減速に伴う石油需要の下振れ懸念が重しとなり終始売りが優勢。先週高値ブレイクと見立ててのですが、抜けたけど走らず、レンジ回帰でモヤモヤ感有り。
ycr0318.jpg




今日のお昼の放送です






更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。