FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
トレードナビゲーター TOP  >  工業品銘柄
インフォメーション

テクニカル分析WEBセミナー募集中!
20190914.jpg

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

取引終了 金・白金・原油

9月13日 取引を終えて


190913.jpg


東京金 売り方針 5168円スタート
海外高と円安を受けて小高く始まったあと、膠着状態で小動きの一日となった。夜間セッションで付けた高値5255円がキーになる可能性も・・!?
yg0913.jpg






東京白金 買い方針 3068円スタート
海外高と円安を受けて小高く始まったあと、時間外取引の上げ一服を受けてマイナスサイドに転
じることとなった。その後もじり安歩調で推移し取引終了。9日MAでのサポートを受けていますが、割り込めばストンということもあり要注意。
ypt0913.jpg





東京原油 買い方針 38210円スタート
サウジアラビアやロシアなどが参加した共同閣僚監視委員会(JMMC)で追加減産勧告が見送られたことで、需給バランスの悪化が警戒され下落。米中通商協議の進展が期待されていることから下値も限定的だった。レンジへ回帰し上抜いたけどいかないパターンとなっておりレンジ内の売買が無難か・・・!?
ycr0913.jpg



今日のお昼の放送です





更に詳しい情報はこちらへ
    売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




取引終了 金・白金・原油

9月12日 取引を終えて

190912.jpg


東京金 売り方針 5168円スタート
海外高を受けて買い優勢で始まったあと、時間外取引の上げ一服に上値を抑えられましたが、10時前には下げ一服となり押し目は買われることとなった。その後も上伸を続け夜間の高値を突破し上値追いとなった。一筋縄ではいかない相場、要注意!
yg0912.jpg




東京白金 買い方針 3068円スタート
海外高を受けて買い優勢で始まったあと、時間外取引の上げ一服に上値を抑えられましたが、押し目は買われた。その後もみ合い続きでしたが14時を回って朝方の高値を上回り高値近辺で引けた。短期MA(9日)にサポートされている感有り。
ypt0912.jpg




東京原油 買い方針 38210円スタート
米国がイラン制裁を緩和することを検討したとの報告があり、イラン産原油の供給拡大が懸念され下落となった。ただ、米中貿易戦争の激化懸念がやや後退し相場を下支えしている。チャート面ではまたしても長期MA(52日)で頭押さえられた格好だが・・さて!?
ycr0912.jpg 




今日のお昼の放送です





更に詳しい情報はこちらへ
    売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





取引終了 金・白金・原油

9月10日 取引を終えて


190910.jpg


東京金 売り方針 5168円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、円安が進行しましたが時間外取引の下落を受けて下げ幅を拡大させた。10時を回って下げ一服となったあとは5130円中心に数円のレンジで推移した。一筋縄でいかないでしょうが上値注意ポイントに絶えず気を付けながらの対応です。
yg0910.jpg




東京白金 買い方針 3068円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、円安が進行しましたが、時間外取引の下落を受けて軟調となった。昼前には下げ一服を受けて安値から戻しましたが、戻りも限定的で引けにかけて朝方の安値を割り込むこととなった。前日安値を割り込む様なら方針転換が視野に!!
ypt0910.jpg





東京原油 売り方針撤収買い方針へ
産油国による協調減産方針の維持への期待感を背景に海外市場高だったことや米中通商協議が再開されることになったことでリスク回避の円買いが後退。世界的な景気減速懸念は根強いですが、主要国の中銀の金融緩和が下支えとなると期待され買い優勢の取引だった。10時以降は時間外の軟調推移で上げ幅を削ることとなった。先月から続くレンジを上放れしたことで買い方針へ。
ycr0910.jpg 





更に詳しい情報はこちらへ
    売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




取引終了 金・白金・原油

9月9日 取引を終えて




東京金 買い方針から売り方針へ 
海外安と円高を受けて売り優勢で始まったあと、時間外取引の下げ一服や円高一服を受けて下げ幅を縮小させ、その後は狭いレンジ取引に終始した。何度もダマシっぽい動きがあったが、一先ず方針転換へ。
yg0909.jpg



白金 買い方針 3068円スタート
時間外取引の上昇を受けて買い優勢で始まったあと、円高一服や時間外取引のの堅調を受けて上値を伸ばした。10時を回って上げ一服となったあとはもみ合いとなった。本日安値は先月安値からの上昇幅555円にたして38.2%ダウンや短期平均線や均衡表の転換線と近似値で意味ある安値になる可能性あり。意味ある安値にならないようなら方針転換が視野に入ります。
ypt0909.jpg



東京原油 売り方針 40190円スタート
海外原油が堅調に引けたのに加え時間外取引が続伸していることが追い風となり、上値追いの展開へ。レンジブレイク寸前まで上伸し明確に上値抵抗帯を突破し終了するようなら方針転換が視野に入ります。
ycr0909.jpg


今日のお昼の放送です






更に詳しい情報はこちらへ
    売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油


9月6日 取引を終えて


190906.jpg


東京金 買い方針 4990円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、時間外取引の軟調推移で下げ幅を拡大させた。昼を回って下げ一服となり戻り歩調となったが朝方の高値は攻略できずに取引終了。当確ランプにはあと一歩必要か!?
yg0906.jpg




白金 買い方針 3068円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、時間外取引の下落を受けて軟調となった。昼以降も戻りらしい戻りが入らず低空飛行のまま推移し、14:30を回って朝方の安値を割り込むこととなった。今月に入っての急上昇に対する反動がでており、方針転換にはまだ遠いですが、調整局面入りとの認識。どこまで下落が入るか?その後売り転換になるかの見極めへ!
ypt0906.jpg



東京原油 売り方針 40190円スタート
米中通商協議の再開が発表されたことで円安になり小幅高の推移となった。上値注意ポイントをザラバベースで上回ったものの終値ベースで下回ったことで方針維持。引き続き明確なレンジブレイク待ちの情勢。
ycr0906.jpg



今日のお昼の放送です





更に詳しい情報はこちらへ
    売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。