海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが

kaigai0228.jpg 


NYゴールド
ドル安・原油高や米軍事費増拡大観測で年初来高値を更新。ただ、米利上げ観測で上げ幅を縮小。


NYプラチナ
金曜高値を抜いたあと、中国株や米株価指数先物の下落で後退したが、ドル安・原油高やトランプ大統領の経済政策への期待で年初来高値を更新。


NY原油
OPEC加盟国・非加盟国による協調減産に後れを取っていたアラブ首長国連邦(UAE)とイランも減産目標達成の遅れを取り戻すと公約したと伝えられたことも支援材料となった。ただ、WTIの受け渡し拠点であるオクラホマ州クッシングの在庫が前週比80万バレル以上の積み増しとなったことで上げ幅を縮小。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





theme : 商品先物取引
genre : 株式・投資・マネー

海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが

kaigai0225.jpg 


NYゴールド

米財務長官が前日、CNBCとのインタビューで、8月の議会休会までに大幅な税制改革を行う考えを明らかにしたものの、改革の中身については具体的な言及を避けた。これを受けて、トランプ政権の政策に対して先行き不透明感が広がったことから、リスク回避姿勢が強まり、安全資産とされる金が買われた恰好。


NYプラチナ

ドル安や金の高値更新、3月の米利上げ観測後退で上昇。ただ、年初来高値は更新できずに、ドル反発や原油急落で高値から後退した。


NY原油

前日発表された米エネルギー情報局(EIA)統計で原油在庫が過去最高水準を更新したことや、石油輸出国機構(OPEC)の減産順守率が過去最高となった1月の90%を下回っている可能性が示唆されたことなども圧迫要因。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


theme : 商品先物取引
genre : 株式・投資・マネー

取引終了 金・白金・原油

2月24日 取引を終えて 


price0224.jpg 


東京金 買い方針

海外高を受けて買い優勢で始まったあと、上げ一服でもみ合いとなりましたが、昼からドル建て相場が上伸し、引けにかけて一段高となり高値引けで終了。昨年7月高値突破!!
yg0224.jpg



東京白金 買い方針

海外高を受けて買い優勢で始まったあと、円高一服を受けて堅調推移となった。昼からドル建て相場の上昇を受けて引けにかけて一段高で取引を終えました。
ypt0224.jpg




東京原油 中立

日中取引は小確りで始まったあと、マイナス圏まで後退したものの、円高一服を受けて引けにかけてジワリジワリ上伸。レンジ相場の構図に変化なくレンジブレイク待ちの状態。
ycr0224.jpg




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



theme : 商品先物取引
genre : 株式・投資・マネー

海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが

kaigai0224.jpg 


NYゴールド

FOMC議事要旨では、参加者らが「かなり早期」の利上げを適切としつつも、トランプ米政権の政策の不確実性を強く警戒していることが明らかになった。市場はこの議事要旨内容を想定よりもハト派的と受け止め、次回3月の会合での利上げ観測が後退。このため、米長期金利が低下し、ドルもユーロなどの主要通貨に対して下落する中、安全資産とされる金は堅調に推移した。


NYプラチナ

金の上値追いやドル安・原油高の加速を受け上昇。3月の米利上げ観測の後退や、米失業保険申請件数の増加、米株価指数先物の反発も強材料。


NY原油

米石油協会(API)が発表した週報で、原油在庫が大幅増加予想に反して小幅な取り崩しとなったことで上昇。さらに、米エネルギー情報局(EIA)がこの日午前に発表した在庫週報で、原油在庫が前週比60万バレル増と、小幅な積み増しにとどまったことを受け、米国内の供給過剰懸念がさらに後退したことも強材料。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


theme : 商品先物取引
genre : 株式・投資・マネー

海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが

kaigai0223.jpg 


NYゴールド
FOMC議事要旨の公表を控えて早期利上げが意識される中、売りが優勢となり続落。チャート面では上値1246.6㌦・下値1217.5㌦がキープライスに!!


NYプラチナ
原油急落や金の反落が圧迫し、1000㌦割れまで値を消した。ただ、ドルの反落や米株価指数先物の反発を受け、1000㌦台を回復。FOMCの議事録公開を控え、買い戻しが入った。


NY原油
対ユーロでのドル高進行などを受けて、原油相場はほぼ一本調子で下落。また、米石油協会(API)と米エネルギー情報局(EIA)による在庫週報の発表を控えて、原油在庫の積み増しが予想されていることも相場を押し下げる要因となった。


後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


theme : 商品先物取引
genre : 株式・投資・マネー

重要開示事項
必ずお読みください

重要開示事項

リスクについて

個人情報保護方針



はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
プロフィール
tradenavigator

Author:安村 武彦


1987年から2005年まで商品先物取引の外務員に従事し、その後専業とレーダーで生計をたてる。トレーダー時代の知人の一言で業界復帰。良い情報を配信したいと思っています。

国際テクニカルアナリスト連盟
認定テクニカルアナリスト
(CFTe)
AFP 日本FP協会認定
フュージョントレード
新しい取引スタイルをご提供します
ft
情報サイト入口
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye
コンテンツ紹介やお申込み方法はこちらをご覧ください
セミナー情報
随時開催のセミナ予定 185.jpg
お問い合わせ 06-6543-3100(直通)
リンク






TradeOnePro

このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村


商品先物でいこう




商品先物 ブログランキングへ
Twitter
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
QRコード
QR
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新コメント