トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
トレードナビゲーター TOP  >  2017年04月07日

取引終了 金・白金・原油

4月7日 取引を終えて

price0407.jpg  


東京金 買い方針

米国によるシリア軍事基地への空爆をきっかけに、NY金夜間取引が1268㌦まで急伸したことで、上値注意ポイントの4475円を突破したことで、保合い上方ブレイクとの認識です。
◎一言コメント:抜けたから強いとみるか?抜けてもまた下がる?で明暗分かれる!さて・・!?
yg0407.jpg




東京白金 中立

米国のシリア爆撃によりドルベースが上昇し上値を伸ばしましたが、上値も限定的。
◎一言コメント:陰線・陽線入れ替わりのオセロ相場が継続、2・3日続騰か続落が次の方向性のシグナルとなるか・・?
ypt0407.jpg 





東京原油 買い方針

海外高を受けて、夜間セッションより上伸してスタート。米軍のシリア旧軍基地への攻撃で為替相場は110.90近辺から11010円に急伸。中東情勢不安からNY原油夜間取引が52.5㌦叔母まで買い進まれ、一気に前日高値突破へ。
◎一言コメント:昨日記載の通り、前日の上ヒゲ陰線の上ヒゲ部分での推移の為、相場の流れは確りしていると確認されたのではないだろうか。年初来高値からの61.8%戻り界隈で、上値重くなるのか否かが今後の上値のポイントになるのでは!
ycr0407.jpg




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。