トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ

海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが

kaigai527.jpg 


NYゴールド
トランプ米政権の政策運営に対する先行き不安がある中、リスク回避目的の買いが入った。また、この日は29日の米メモリアルデー(戦没者追悼の日)に伴う連休を控えて持ち高調整目的の買いもあり一段高へ。チャート面はここ2週間の高保合いからの上放れの様相で、年初来高値チャレンジへの足掛かりへ。



NYプラチナ
米国内総生産(GDP)の上方修正が予想を上回ったことを受け、時間外取引の高値を突破した。上昇が一服したあとは、利食い売りが優勢になり上昇一服。引けにかけては原油の上値追いや米株価指数先物の反発を好感、3連休を控えた買い戻しが入った。 



NY原油
石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国は前日、協調減産措置を来年3月末まで9カ月間延長することで合意。今日も、外国為替市場でドルが対ユーロで買い戻されたことに伴う割高感などから追随売りが出たため、朝方には一時48.18ドルまで下落。しかし、その後は前日の急落を受けた安値拾いの買いなどが入りプラス圏に急浮上。本日安値が意味のある安値になるか否は向こう数日のデータ推移を見て見ないと判断つかないですね!



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。