FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
トレードナビゲーター TOP  >  2018年09月12日
インフォメーション
9月18日~9月28日まで無料体験できます! 18918.jpg

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 
月別アーカイブ  [ 2018年09月 ] 

取引終了 金・白金・原油

9月12日 取引を終えて


180912.jpg


東京金 売り方針 8月限 4263円スタート
海外高と円安を受けて買い優勢で始まったあと、夜間セッションの高値を上回ったものの長続きせず、円安一服と時間外取引の下落を受け、時間を追って上げ幅を削り、11時前にはマイナスサイドに転落した。前日高値を上回ったものの押し戻され4200円台後半のレンジ相場になりつつある。9月7日高値4303円を突破するような動きには注意をしておきたい。
yg912.jpg




東京白金 売り方針 8月限 2806円スタート
時間外取引の上昇と円安を受けて買い優勢で始まったあと、夜間セッションの高値を上回ったものの長続きせず、円安一服と時間外取引の下落を受け、時間を追うごとに上げ幅を削り、11時前にはマイナスサイドに転落。2800円を中心にッ数十円幅のレンジ形成となっており、ボリンジャ―バンドではバンド収縮が起こっており、近々、派手に動き出す準備中のように思います。
ypt912.jpg




東京原油 売り方針 2月限 50090円スタート
イランの減産による供給ひっ迫懸念や、ハリケーン「フローレンス」によって米国の石油需要が一時的に上振れる見通しであることで、海外市場が大幅上伸したことで、日中取引スタート直後に夜間セッションの高値を上回った。買い一巡後は小康状態でしたが、時間外取引で70ドルを突破し、12時前には日中取引直後の高値を更新した。終値ベースでは年初来高値で終了し、売り方は苦しい状況ですが、5月高値52190円を突破できるか否かが最大の関心事ですが・・・さて!?
ycrt912.jpg





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。