FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション

無料体験募集中!
1015.jpg 

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

明日から始まるWEBセミナーはヒントがいっぱい!!

12月のWebセミナーは
テクニカル指標が示す方向性・売買ポイントは!
~王道を理解し、応用技を磨け~

1222.jpg 

と題して、相場の方向性や転換点をテクニカル指標から読み取る方法で大事な点をお話しします。

そもそも各種テクニカル指標って何のために見るの?

相場って予想できるの?

当たるの? 儲けられるの?

間違った時の対処法!

などの疑問を解決してくれる内容です。

テクニカル指標の基本的なことをお話しします。


我々のセミナに参加していただいて、劇的に投資スタイルに変化が現れ、今回のオイル相場の上昇と下落をガッチリ利益にされた投資家がたくさんおられます。

このセミナーをマスターしていただければ、一味違う投資家に進化していただけると思います。



商品・株式・FX問わずに使えます。

値頃感や何となく取引をされている方はぜひご参加ください。



多くの方のご参加お待ちしております。



当セミナーは商品先物取引の締結を目的としており、セミナー参加のお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただきますので、予めご了承のうえご参加ください。  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。






次の週末から始まります!

=無料体験解放中=

11月2日~12日まで有料情報サイトを無料で体験していただけます

すべてのコンテツが閲覧できるプレミアムコースの無料体験



昼の放送でよく「会員の皆様には!」と話していますが気になっていた方は今回無料体験を通じて知って頂くチャンスです。

お申し込みはお早めに!!


動画放送は昼の放送も含めて実は3本提供しております

朝9時15分前後からの今日のポイント!

昼12時30分からはどなたでもご覧いただけるお昼のマーケットニース!

夕方4時前後に放送している今日一日を終わっての今後の見通し!



特に夕方の放送では、主要銘柄の展望を詳しく解説しております。

体験お申し込みは下記バナーをクリックしていただき必要事項ご記入のうえでお申込みください。

181102.jpg   

注意過去に無料体験のご経験のある方はお申込みできませんのでご了承よろしくお願いします。


商品相場特有の季節性や月間上昇確率なども掲載されています。



気になるテクニカル指標についても随時アップなどをしており総合的な面から分析結果を記載しています。

お一人でなかなか判断ができないような方は是非このサイトを相場を見るうえでの武器として活用して頂ければと思います
   


我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引をされる方に関しましては上記情報サイトの裏技をご提供します。
 

一緒に取引を考えてみたい方はぜひ直接ご連絡くださいませ。


連絡先0120-433-667 安村(ヤスムラ)まで 




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





WEBセミナー開催!!~最強の分析ツールを会得する~


6月27日から7月16日までいつでも・何回でも

視聴できるWEBセミナーを開催します。




「最強の分析ツールを会得する」

と題しまして
「一目均衡表」を徹底的に解析します。

日本で誕生したこの分析方法。

一目均衡表の極意は難しいと言われますが実際はどうなのか?

等々様々な角度からご紹介したいと思います。

今回は基礎編と実践編の2本立てで

合計2時間を超えるボリュームで開放いたします。


一目均衡表の骨子である時間論や波動論も解説してますのでご期待ください!




詳細内容やお申し込みは下記バナーをクリックしてください!!
0627.png 




多くの方のご参加お待ちしております。





当セミナーは商品先物取引の締結を目的としており、セミナー参加のお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただきますので、予めご了承のうえご参加ください。  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





取引終了 金・白金・原油

6月5日 取引を終えて


180605.jpg 



東京金 中立
円安を受けて買い優勢で始まったあと、円安一服を受けて上げ幅を縮小させましたが、時間外取引の押し目が買われると値を戻した。その後、時間外取引の後退と円安進行とが相殺され揉み合いが続きましたが時間外取引の一段安から朝方の安値を割り込んだ。日足ベースではここ数日間は50円にも満たないレンジの膠着状態でありキッカケ待ちの状態。
yg0605.jpg




東京白金 中立
円安を受けて買い優勢で始まったあと、円安一服を受けて早々にマイナスサイドに転落しましたが時間外が買われるとプラス圏を回復。その後、もみ合い続きでしたが、時間外取引の一段安から、朝方の安値を割り込み取引終了。レンジ収縮が起こっており次なる動きに向けてエネルギ充電中?といえば体裁よく聞こえるが、ただ単に人気離散中との見方が正しいのでは・・!?
ypt0605.jpg





東京原油 売り方針 48540円スタート
石油輸出国機構(OPEC)が今月の総会で増産を決定する見通しであることで海外市場が続落したことが重しとなり売り優勢で始まったあと、円安や時間外取引がしっかししていることで下値は限定的だった。続落したことで上値49670円・下値47350円がキープライスに!!
ycr0605.jpg 





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油


4月26日 取引を終えて


180426.jpg


東京金 買い方針継続 4557円スタート
海外安と円安を受け、前日比変わらずから始まったと、時間外取引の堅調推移や円安を背景に上値を伸ばした。その後は円安一服を受けもみ合い続きで取引終了。ここ2週間は概ね4600から4650円のレンジ形成となっておりブレイク待ちの状態。下方ブレイクなら買い解消が視野に!
yg0426.jpg




東京白金 買い方針 3249円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、時間外取引の上値追いや円安が下支えとなりやや下げ幅を縮めましたが、円安一服や時間外取引の戻りが売られたことを受けて朝方の安園を割り込む展開となり、引け間際には下げ足を強めた。下値注意ポイントと考えています3203円や3193円割れには注意しての対応です。
ypt0426.jpg





東京原油 買い方針 43240円スタート
NY原油が反発したことや、米金利上昇で円安・ドル高の流れが続いていることが支援要因。イラン核合意の破綻観測も高値を維持している要因。
ycrt0426.jpg 




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。