FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション
9月18日~9月28日まで無料体験できます! 18918.jpg

お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

まだまだ募集中!

=無料体験 9月18日~9月28日=

18918.jpg  


すべてのコンテツが閲覧できるプレミアムコースの無料体験



昼の放送でよく「会員の皆様には!」と話していますが気になっていた方は今回無料体験を通じて知って頂くチャンスです。

お申し込みはお早めに!!


動画放送は昼の放送も含めて実は3本提供しております

朝9時15分前後からの今日のポイント!

昼12時30分からはどなたでもご覧いただけるお昼のマーケットニース!

夕方4時前後に放送している今日一日を終わっての今後の見通し!



特に夕方の放送では、主要銘柄の展望を詳しく解説しております。


今、悩ましい動きをしているオイル・貴金属の方針も詳しく掲載しています。

 

体験お申し込みは下記バナーをクリックしていただき必要事項ご記入のうえお申込みください。

9月18日から9月28日まで

  
18918.jpg



商品相場特有の季節性や月間上昇確率
なども掲載されています。



気になるテクニカル指標についても随時アップなどをしており総合的な面から分析結果を記載しています。

お一人でなかなか判断ができないような方は是非このサイトを相場を見るうえでの武器として活用して頂ければと思います
   


我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引をされる方に関しましては上記情報サイトの裏技をご提供します。
 

一緒に取引を考えてみたい方はぜひ直接ご連絡くださいませ。


連絡先0120-433-667 安村(ヤスムラ)まで 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

9月19日 取引を終えて


180919.jpg



東京金 中立
円安を受けて買い優勢で始まったあと、円安一服や時間が膠着状態でもみ合い続きでしたが、午後から1200ドルを突破し上値追いとなったことで夜間セッションの高値を上回り一昨日高値に接近。続伸するようなら均衡表の雲の中に入り込むこと必至となり、買い方針が視野に!!
yg0919.jpg





東京白金 中立から買い方針へ  8月限 2908円スタート
海外高と円安を受けて買い優勢で始まったあと、円安一服を受けて上げ一服へ。午後から時間外取引の上伸を受けて、夜間セッションの高値と突破した。明日下落しない限り均衡表の雲の中に入り込むことが必至の情勢。上値のポイントを突破したことで買い方針へ。
ypt0919.jpg





東京原油 売り方針 2月限 50090円スタート
サウジアラビアが原油高見通しを示したことで海外市場を押し上げたことや、円安が支援要因となり大幅高。ただ米石油協会(API)が発表した米週間石油在庫統計で、原油在庫が市場予想に反して増加したことが重しとなり、時間外取引での上値は限定的。年初来高値にあと90円と大接近しましたが、年初来高値52190円を突破するようなら売り解消へ。
ycr0919.jpg





更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




取引終了 金・白金・原油

9月18日 取引を終えて


180918.jpg 




東京金 中立
時間外取引の下落と円高を受けて売り優勢で始まったあと、円高一服でもみ合い続きでしたが昼を回って、時間外取引の下げ一服を受けて下げ幅を縮小させた。均衡表では転換線でサポートされた感がありつつも、上空には雲の領域が待ち構えており、雲の中に入り込める力があるのか?週後半戦の動きに注目です。
yg0918.jpg






東京白金 中立
時間外取引の下落と円高を受けて売り優勢で始まった後、円高一服で下げ渋り症状となった。昼を回って、株高などでリスク回避の動きが一服し、時間外取引が堅調推移となったことから、下げ幅を縮小させた。本日高値2907円と本日安値2844円が目先のキープライスであることは間違いなさそうです。
ypt0918.jpg





東京原油 売り方針 2月限 50090円スタート
トランプ米政権が中国からの輸入品2000億ドルに対する追加関税を発表したことで売りが優勢で日中取引はスタート。ニューヨーク時間外取引は軟調に推移し円相場は1ドル=111.68円付近まで円高に振れた。ただ、米中貿易戦争の拡大を嫌気する反応は限定的で、9時を回って円買いは後退し円安歩調となりげ幅を縮小する展開になった。続落したことで52000円の上値抵抗水準からの下落開始と見込んでいますが、高値ブレイクしない限りスタンス継続。
ycr0918.jpg






更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




本日開始!!

=無料体験 9月18日~9月28日=

18918.jpg  


すべてのコンテツが閲覧できるプレミアムコースの無料体験



昼の放送でよく「会員の皆様には!」と話していますが気になっていた方は今回無料体験を通じて知って頂くチャンスです。

お申し込みはお早めに!!


動画放送は昼の放送も含めて実は3本提供しております

朝9時15分前後からの今日のポイント!

昼12時30分からはどなたでもご覧いただけるお昼のマーケットニース!

夕方4時前後に放送している今日一日を終わっての今後の見通し!



特に夕方の放送では、主要銘柄の展望を詳しく解説しております。

 

体験お申し込みは下記バナーをクリックしていただき必要事項ご記入のうえお申込みください。

9月18日から9月28日まで

  
18918.jpg



商品相場特有の季節性や月間上昇確率
なども掲載されています。



気になるテクニカル指標についても随時アップなどをしており総合的な面から分析結果を記載しています。

お一人でなかなか判断ができないような方は是非このサイトを相場を見るうえでの武器として活用して頂ければと思います
   


我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引をされる方に関しましては上記情報サイトの裏技をご提供します。
 

一緒に取引を考えてみたい方はぜひ直接ご連絡くださいませ。


連絡先0120-433-667 安村(ヤスムラ)まで 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



昼の放送は白金!

12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送は白金!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが


kaigai180918222.jpg
 



NYゴールド
対ユーロでのドル安基調を背景に、ドル建てで取引される金の割安感が生じて買いが先行する展開。ただ、米紙報道により米中貿易摩擦激化への懸念が再燃したためか、上値は重くなった。その後、トランプ米大統領、USTR(米通商代表部)に対中制裁関税24日発動を指示。中国が報復したら直ちに2670億ドル追加手続きをしたことで、ドルベースで下落している。



NYプラチナ
ドル安が支援要因となりましたが、米中の通商問題に対する懸念から上値は限限定的。その後、トランプ米大統領、USTR(米通商代表部)に対中制裁関税24日発動を指示。中国が報復したら直ちに2670億ドル追加手続きをしたことで、ドルベースで下落している。



NY原油
米エネルギー長官が14日、サウジアラビア、米国、ロシアの3国は今後1年半で世界の原油生産を増やし、イランなどの供給減少分を補うことが可能との見方を示したほか、引き続き米中による本格的な「貿易戦争」回避に向けた協議の行方に不透明感が広がっていることから、原油の需要減退観測が強まり反落。ただ、米国による対イラン制裁に伴う供給減少懸念が引き続き下支えとなり、下げ幅は限定的。トランプ米大統領、USTR(米通商代表部)に対中制裁関税24日発動を指示。中国が報復したら直ちに2670億ドル追加手続きをしたことで、68ドル半ばまで後退している。




更に詳しい情報はこちらへ
      ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。






9月18日からスタートします!

=無料体験 9月18日~9月28日=

18918.jpg  


すべてのコンテツが閲覧できるプレミアムコースの無料体験



昼の放送でよく「会員の皆様には!」と話していますが気になっていた方は今回無料体験を通じて知って頂くチャンスです。

お申し込みはお早めに!!


動画放送は昼の放送も含めて実は3本提供しております

朝9時15分前後からの今日のポイント!

昼12時30分からはどなたでもご覧いただけるお昼のマーケットニース!

夕方4時前後に放送している今日一日を終わっての今後の見通し!



特に夕方の放送では、主要銘柄の展望を詳しく解説しております。

 

体験お申し込みは下記バナーをクリックしていただき必要事項ご記入のうえお申込みください。

9月18日から9月28日まで

  
18918.jpg



商品相場特有の季節性や月間上昇確率
なども掲載されています。



気になるテクニカル指標についても随時アップなどをしており総合的な面から分析結果を記載しています。

お一人でなかなか判断ができないような方は是非このサイトを相場を見るうえでの武器として活用して頂ければと思います
   


我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引をされる方に関しましては上記情報サイトの裏技をご提供します。
 

一緒に取引を考えてみたい方はぜひ直接ご連絡くださいませ。


連絡先0120-433-667 安村(ヤスムラ)まで 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。