FC2ブログ

トレードナビゲーター

マーケットの魔術師たちに追いつき追い越せ
インフォメーション


お問い合わせは 0120-433-667 安村まで 

昼の放送はゴールド!

12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送はゴールド!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが


kaigai190319.jpg 



NYゴールド
明日から20日にかけて開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて模様眺め気分が広がり、小幅ながら反落となった。



NYプラチナ
米連邦公開市場委員会(FOMC)がハト派の内容になるとの見方を受けて小幅高。



NY原油
サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は「在庫が増加し、通常の水準からかけ離れている限り、均衡に向けて市場を誘導していく」、「供給過剰を事前に防止することが重要」と述べた。また、現行の合意が終了する6月以降も協調減産を延長する可能性があることを示唆したことで買い優勢で推移。




更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油

3月18日 取引を終えて 


price0318.jpg


東京金 売り方針 4699円スタート
プラス圏で始まりましたが、時間外取引の上げ一服を受けて早々にマイナスサイドに転落し、その後は小動きのレンジ相場のまま取引終了。2月高値からの下落幅に対して38.2%戻りでモヤモヤしており、ポイントになる地点かrなお下落再開となるのか?もう一段上の目標値を目指すのか?悩ましい状態。
yg0318.jpg




東京白金 売り方針 3042円スタート
海外高と円高を受け、まちまちで始まったあと、時間外取引の下落を受けて早々にマイナスサイドに転じた。2942円まで下落したあとは押し目が買われて下げ一服となった。先週高値が戻り高値となって下落の流れに入っているのか?いい押し目形成なのか?判断難しいところです。
ypt0318.jpg




東京原油 買い方針 44780円スタート
世界的な景気減速に伴う石油需要の下振れ懸念が重しとなり終始売りが優勢。先週高値ブレイクと見立ててのですが、抜けたけど走らず、レンジ回帰でモヤモヤ感有り。
ycr0318.jpg




今日のお昼の放送です






更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。



取引終了 金・白金・原油


3月15日 取引を終えて


190315.jpg



東京金 売り方針 4699円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあとは、4640円台中心のレンジ相場となった。短期MAと中期MAに挟まれた状態のため、どちらにブレイクするかに注目です。
yg0315.jpg





東京白金 売り方針 3042円スタート
海外安を受けて売り優勢で始まったあと、時間外取引の上昇を受けて時間を追って下げ幅を縮小させ昼過ぎにはプラス圏を回復。その後上げ一服となったが下値も限定的だった。昨日の大きな上髭出現後の前日・前々日の安値を割り込んだものの、安値から切返す曲者的な動きとなり、次の動きがポイントのように思います。
ypt0315.jpg






東京原油 買い方針 44780円スタート
米中貿易戦争を終結させるための首脳会談が少なくとも来月以降に持ち越されることとなったことで、世界的な景気減速懸念を強め小幅安で推移。日中レンジは200円に満たず極小レンジだった。
ycr0315.jpg






今日のお昼の放送です




更に詳しい情報はこちらへ

    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




昼の放送は週末バージョン!

12時30分から生動画配信をしております。


昼の放送は週末バージョン!

お問い合わせは 0120‐433-667 安村まで

お昼のマーケットニュースを配信中!



過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック! 

http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews


画質が粗い場合は画面右下のHDから480Pを選択してください
1111.jpg  

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。




海外市況 ゴールド・プラチナ・オイル

おはようございます、海外市況ですが


kaigai190315.jpg 



NYゴールド
英議会下院は前日、欧州連合(EU)から何の取り決めもなく離脱する「合意なき離脱」を拒否する決議案を可決。また、本日は3月末予定の離脱期限延期を問う採決を行い、賛成多数で可決した。これらを受け、経済や社会に大きな混乱が生じるとの懸念を背景に金を買い進めていた向きからの手仕舞い売りが出る格好。 



NYプラチナ
ドル高や米中首脳会談が4月に延期されるとの報道を受けて軟調となり下落した。



NY原油
石油輸出国機構(OPEC)がこの日発表した月報では、加盟国の2月の産油量が前月比0.7%減の日量3054万9000バレルとなった。年初から実施しているOPEC主導の協調減産で、需給改善が続いていることが示され、需給引き締まりへの期待が高まり、買い優勢になった。



更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





取引終了 金・白金・原油

3月14日 取引を終えて


190314.jpg


東京金 売り方針 4699円スタート
海外高を受けて小高く始まったあと、時間外取引の上げ一服に上値を抑えられましたが、円安進行でもみ合いとなった。昼を回って、時間外取引の一段安から徐々に下げ幅を拡大させて取引終了。2月高値からの下落幅に対して第一ポイントに到達し、戻り一服感台頭となるのか?次の上目目標に向かうのか?の分岐ポイント・・・さて!?
yg0314.jpg






東京白金 売り方針 3042円スタート
海外高を受けて買い優勢で始まったのち、時間外取引の上げ一服に上値を抑えられ、時間外取引の更なる下落を受けてマイナスサイドに転じることになった。ここ1ヶ月間のスピード感ある展開で上下しており、今日のこの動きも怪しげな動きです。戻りの急所になるか?注目です。
ypt0314.jpg






東京原油 売り方針撤収買い方針へ 44780円スタート
海外高を受けて小高く始まったあと、円安進行を受けてジワリジワリ上げ幅を拡大させ、ついに先月から続いているレンジを上方ブレイクし上げ幅拡大の展開へ。”どうしたんだオイル相場”から”ついにいたオイル相場”への変化と考え方針転換。
ycr0314.jpg






今日のお昼の放送です







更に詳しい情報はこちらへ
    ↓
売買方法に特化した情報サイト CXマーケットEye

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。